人生でやり残したこと、本当にないの?

自分の潜在能力を信じて。勇気を出すのみ。

時間の主導権を握るということについて〜お金と時間って同じようなもの。

こんにちは。

ついさっき金曜日とおもってたのに、もう日曜日のお昼過ぎ。。。笑

休日だけなんでこんなに早く時間がすぎるのか。

まあ、平日もすぎるのは早いんだけどさ、、休日はほんまに一瞬で終わる。

休日に寝坊してしまうのだが、早く起きるためには早く寝るには越したことはない。

これは当たり前っちゃ当たり前やねんけど、ついつい金曜日の夜って夜更かししがちなんよなあ。。。

6時には活動を開始したいところ。活動って?

ブログ執筆もそうなんだが、仕事で必要な勉強、読書、、、やること、やりたいことは山ほどあるのです。

 

最近その朝寝坊のせいで滞り気味。。。

 

金曜日の夜、めちゃめちゃ早く寝てみたら起きれるかな?

もちろん電気も全て消して。。(実は最近電気つけっぱなしで寝てしまうことが多い)

入浴後、髪の毛もしっかり乾かして!

 

9月は仕事が忙しくなるようなので、だからこそ、早寝早起きしてみたいものやね。

 

後、大事なのは時間を管理すること、

管理っていう言い方はありふれているようにも聞こえるけど、

別の言い方すれば、時間の主導権を握るってことかな。

 

何時には、自分はなにをしているのか、それを管理するということ。

自分がよくしがちなのは、終わる時間が見えなくて、

「終わったら違うものに取り組もう〜」ってなってしまうこと。

すなわち、何をやろうとしているかというと、「余った時間でこれに取り組もう」ってやつ。

これは最も危険やね。

時間をお金で置き換えてみた時、

「余ったお金を貯金に回そう」がNGなのはわかっているし、実行しているのに、

「時間」になると無駄遣いに全然気付かない。

むしろ有限なのに無限にあるかのような使い方をしている。

スマホ見てだらだら、いつまでも寝転がってだらだら。。。泣

 

残業も同じ。・゜・(ノД`)・゜・。

これ、現在の自分にも言えるんだけどね、、、泣

時間の割に、成果が上がっていない泣

 

おそらくだが、慢性的に夜遅くまで残業している人って少なからずそういう一面を持っているような。

時間を意識して、制限時間が来たらスパッと諦める。

そういう割り切りをしてみてもいいんじゃないかなあと思いました。

 

お金の無駄遣いには気付くし、記録をつけてお金の使い方に関する棚卸しはしているが、

時間の無駄遣いに関しては何も棚卸しができていない・・・

 

お盆明けの私の時間の過ごし方

7時30分 起床

8時10分 家を出る

8時50分 会社に到着

9時00分 就業

12時00分 昼休み

13時00分 就業

18時00分 定時(本来ならこの時間で上がりなはず)

19時40分頃 上がり

20時20分 帰宅

20時50分頃 夕飯

21時半ごろ(?) いつの間にか就寝・・・

 

。゚(゚´Д`゚)゚。

ここから言えることは、

・睡眠時間だけはちゃんと取れている。

・だが、何時間寝ているのかは不明

・朝起きる時間がギリギリ

・残業時間、なんか多くない?(やることと比較して)

 

21時にご飯を食べ終わることすら危うくなっている。

この前までマイルールとして21時以降は何も食べないという習慣が機能していたのに、

残業が続いて19時半以降に退社となると21時前に食事をおらわすことすらギリギリになってる。

洗濯物もたまる。

今日、一週間分まとめて選択したが、洗濯機のキャパ的に1回で全てを洗濯できなかったし、

干すのが大変だった(汗)

 

本当はこうしたい

・朝、7時前に会社のビルに到着

・終業前に勉強(簿記、英語)

・夜、退社時間ををどんなに遅くとも19時にしたい

・22時半には布団に入る

 

「本当はこうしたい」に近づくために、こんな行動起こせば変えられそう

・どんなに遅くとも21時半には帰宅する(家で夕飯する日は20時までに)

・朝少し早く出社する(朝早くの出社をしないように言われています・・・・)

・早く出社できるために許可を得る

・終業後はカフェに行って英語の勉強を1時間くらいする

・寄り道した日は夜ご飯はお茶漬けなど消化の良いものにする。

 

もう9月。仕事が忙しくなるようなので今夜から就寝時間変えてみます。

自分に変化が訪れるのか。楽しみ!😆

【文系】大学の学部選びについてー法学部、経済学部に入っておけば潰しがきく!?

こんにちは。

夏休みも後半。

高校生なんかは夏休み中にオープンキャンパスに行くように言われたかもしれません。

 

私も高校時代のときは高1の夏からオープンキャンパスに行くことを強く奨励されていました。

 

その理由は、

大学を見ることで自分の行きたい大学、

興味のある学部について考えるきっかけになり、

普段の勉強のモチベーションになるから。

だそうで。

超一般論。

さらに、大学の購買に行けば、大体の大学では

大学のオリジナルグッズが売っています。

 

それをゲットして普段の勉強に使いたくて、、

っていうのも私がオープンキャンパスに参加するもう一つの動機でした。

 

今回は文系学部卒の私の視点から見た大学の学部選びについて書いていきたいと思います。

 

高校のときを振り返ってみて思うのは、文系選択の人同士の会話で大学選び、学部選びの際に「就職」を意識している人が多いなということ。

 

今回は就職活動も終え、晴れて社会人になった私の意見を書いていこうと思います。

 

続く

 

イライラは良くないっ!

いやー、寒いと鬱になりやすいと聞いたことがあるけれど、ホンマかなぁー

 

でも、気候と因果関係があるのかは知らんけど、

落ち込んだら、イライラしやすいのは事実www

車の運転@初心者

今日は「初心者マークをつけて」実家の近所を買い物がてら運転してきました!🔰

免許とって早速の運転!

教習所の先生も「忘れないうちに乗っておいたほうがいいよ!」って言ってくださったので、運転席に乗りました!!

 

免許とって1年以内の人はその該当する車を運転する時には初心者マークつけないと、点数が一点ついちゃいますよ( ̄ー ̄)

さらに、高さ0.4メートル以上1.2メートル以内の

見やすいところ前後に貼らなければなりませんっ

 

運転した車はオートマチック車なんですが。。。

 

まず、エンジンってどうやってかけるんだっけ、、、

と思っていたら、母が「なんで車の鍵をカバンの中に入れてるの!!」

と言われて、一瞬「?」となりましたが、

「あ!!!」と思い出しました(笑)

(車の鍵を車に差さないとエンジンはかかりません)

 

さ!エンジンかけて発進!!!

と思ってアクセルを踏んでも進まないから

「あれ。。。動かない。。。故障かな。。。」と

焦っていたら!!!

後方座席から母が

「Pのままだよ」

と。。。( ̄▽ ̄;)

 

二週間くらい運転しないとこんな風に忘れちゃうんですねwww

我ながらに笑ってしまった。。。ヽ(;▽;)

 

ま!言い訳がましいけど、ずっとMT車に乗ってたし!オートマチック車なんて3回くらいしか乗ったことないからわからんし!!!(笑)

 

 

発進すべく、ブレーキペダルを話すと

、、、「動いた!!!!」

 

「勝手に進んどる!!!これがクリープ現象か!!!」

 

…もう、免許取ったとは思えないレベルの感動の嵐です( ̄▽ ̄;)(笑)

 

…お恥ずかしながらこんなんでも免許は取れます!!!笑

 

 

さっそく、警察にすれ違いました(๑>◡<๑)汗

気のせいかな、警察の視線がバッチリ初心者マークを見ていたような。( ̄ー ̄)

でも、安全運転だったし、きちんとつけてたので、問題なし( ̄ー ̄)

 

母親と一緒に行ったので、駐車の時は「ここに止めて!」と指定されたところに駐車(๑>◡<๑)

 

 

…一発じゃ、無理!!!

 

平均して2回くらいは切り返しました。

 

実は教習所の頃も、バックが出来なさすぎて二段階の見極めで落ちまくって教習所で補習しました。。。ヽ(;▽;)

(あやうく原簿のスタンプ押すとこなくて2枚目の紙を貼られるところだった。。。)

 

それでも頑張ってタイミング等を覚えたものの、

やはり方向変換なんかは、教習所やとポールを頼りにハンドル切るタイミングを図ってたので、

いざポールがないところで駐車しようとしても入らへんヽ(;▽;)泣

 

…というか、ポールのある駐車場なんてなくないか!?!(◎_◎;)

 

教習所のあのポールの意味。。。

追突したか否かがわかるためだけのポール???

 

誰かあのポールの役割を教えて〜ヽ(;▽;)笑

 

なんとか駐車し終わり、買い物を済ませ、家に戻ったものの。。。

 

…今度は縦列駐車!!!!

しかも家の駐車場は車長の1.5倍も長さがない!www

あれれ、確か教習所ではバックで入れる縦列駐車は車長の1.5倍あれば入ります、って教科書に書いてあったんだけどな。。。( ̄▽ ̄;)

しかも家の駐車場は幅も教習所の縦列駐車スペースより狭いヽ(;▽;)

 

あんなに苦戦してたのに大丈夫か、自分。。。

 

…と心配していたけど、

 

そんなことも言っていられないので、無理矢理入れました( ̄ー ̄)

 

 

…車、こすった( ̄▽ ̄;)

 

まぁ二度目の挑戦でなんとか。。

無事に真っ直ぐ入れたのであった( ̄ー ̄)

 

生焼けは腹痛のもと

今日のランチは、皆が集まったということで、

家族でブロンコビリーに行ってきました。

お正月だからか、とても繁盛。

 

私はがんこハンバーグを注文したのですが、

出来上がりは、鉄板ごと来るんですよ。

そこでハンバーグを店員さんが縦に切り、その断面を鉄板に押さえつけて余熱で焼くという流れなのだけれど、

中まで焼けないヽ(;▽;)

 

まぁ、事実、中が生焼けなわけです。

私は、牛だしいいか!と思って食べてしまったのですが、

数時間経って、腹痛がヽ(;▽;)

 

この痛み、どこかで味わったことあるぞ。。。?

と思っていたのだけれど、思い出した。

 

夏に静岡で「さわやか」というレストランに行った時に注文した「おにぎりハンバーグ」

も中は事実上の生焼けだったわ。

で、やはり腹痛になったわ。(笑)

f:id:minolab:20180103235232j:imagef:id:minolab:20180103235258j:image

 

これがおにぎりハンバーグ。

看板メニューは「げんこつハンバーグ」なんですが、これのミニサイズがおにぎりハンバーグです。

 

 

生焼けは私には合わないことがわかったので、これからはきちんと店員さんにしっかり焼いてもらうようにお願いしなきゃだヽ(;▽;)

 

何かを生み出したい。

 

何かを生み出したい。。。

 

ウーん。

人は生産する人がいる一方で、消費するという人もいる。

ただ、自分の場合、消費しているのみで、特に生産をしているわけではない。

 

就活中、「自分がどうなりたいか」について頻繁に考えたことがあった。

「どうなりたいか」に対する自分なりの願望としては、

「誰かに影響を与えられること」

「自分が必要とされること」

そんな答えが常にあった。

 

それに共通する答えが「何かを生み出す」ことなのかなぁとしみじみ思いました。

でも、「何かを生み出す」って、抽象的で、なんかこう、ふわっとなりすぎていて形にはなっていないような気がして。

 

「何かを生み出す」ということは、自分の知識、経験、体験とかを何かしらの形で自分なりのアウトプットができればよいのだけれど、

いまいち具体的な行動に落とし込んで「何をしよう」って考えた時に、

その「具体的な行動」がわからないもんだからいつもほったらかしにしてしまう。

 

タスクとか、課題を溜めこんでいる人って、

「スケジュール管理がなってない!」って批判されがちだとは思うけれど、

スケジュール管理以外にも原因はあるのかなと思っていて、

「具体的な行動」が明確にイメージできていないからなんじゃないのかなぁと思う。

もし具体的な行動が分かっていれば、

それの所要時間も自分でわかってくるだろうし、わかっているうちに勝手に脳内でスケジュールを組んでいるんだと思う。

もし急なタスクが入ったとしても、それも織り込み済みでスケジュールを脳は勝手に組み直せるんじゃないでしょうか。

 

 

話を戻して、何かを生み出せる人になりたいと思っているのだけれど、どうやったらよいのだろう。

何かを生み出す→何かを与える、と考えたらよいのかな??

表現を変えたら「価値を与える」ということなのだろうけど、価値=自分のアウトプット

という図式がどうも自分の中ではイメージできていない。

経験を価値に変えるってどうしたら良いのだろう。。。?

 

 

最近読んだ本です

 

漫画 君たちはどう生きるか

漫画 君たちはどう生きるか

 

 中学生の子が主人公なんですが、私の悩みと被っているところがあって。。。

つい共感してしまいました。

権力、心の苦しみ、人とのかかわり方…人として生きていく限り、外せないだろうなぁと思う項目に対して漫画で分かりやすく表現されています。

原作も読みたい。(持っているのだけれど、3年強積読でした(笑))

原作を読もうと思えただけでも、買った価値はあったなぁ。

 

君たちはどう生きるか (岩波文庫)

君たちはどう生きるか (岩波文庫)